FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://gousetu.blog90.fc2.com/tb.php/20-f040e80b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

望月(艦これ)建造記録 その2

建造手順その2 頭身と全体のバランスを決める。

知ってる人には説明不要だと思うが、モト絵を知らない方は『艦これ』『望月』あたりで検索してくれ。
このキャラ、意外とバランスがムツカシイのである。
とりあえず、頭身がそれほど高くない。そのまま作るとおそらく前回設定した身長140cmより低くなる(見える)。
でも、ほかの同スケール艦これキャラと並べたとき違和感あるのも嫌だよね?ってことで試行錯誤することになる。
同じ、睦月型のやどかり艦を中心に、特Ⅲ型や初春型3,4番艦を参考にそれっぽく見えるようにバランスをいじってみる。
で、結果は以下である。
しばふ頭身検討
異論は認める。
頭身:
同型艦各イラストからほぼ頭身の最大値を採用。およそ5.2頭身である。ほかのイラストレータの絵との差を最小にすべく高めに選択した。反面、やどかり艦代表の特Ⅲ型の4人(暁,響,雷,電)の絵をそのまま立体化したものと比べると浮く可能性がある。
胴と脚のバランス:
若干、脚が長めである。もうすこし短めでもよかったが、半分は自己満足。もう半分は他のフィギュアとの差を減らす為。ただしここは、服の造形でカバーできるものと想定している。完成後の見た目は、この計画図より胴が長めに見えるようになるはず。
胴と腕のバランス:
イラストレータ(やどかりさん)の絵柄の特徴と思われる。胴と比較して腕が太めに描かれている印象なのでそれを取り込む。
脚の太さ:
「キャラクターによって」というよりは、「絵によって」違う(通常絵と中大破絵など)。太めの印象があるが、望月に絞って見るとそうでもない。製作中に調整することとする。

以上、この段階でのバランス検討である。しかしこの図、メガネが無いので望月なのか他のキャラなのかわからん。ぱっと見、『響』っぽい?

次回:想定寸法どおりに作る
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://gousetu.blog90.fc2.com/tb.php/20-f040e80b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。